withの最新料金プラン解説!無料→有料のタイミングとお得な使い方も!

with-ryoukin

「withの料金ってどうなの?」「withを安く使う方法はあるの?」など、気になりますよね。

「with(ウィズ)」はメンタリストDaigoが監修している相性診断で恋人が探せるマッチングアプリです。

20代を中心に人気上昇中のwithですが、料金はどうなっているのでしょうか。
最新の料金プランと、最もコスパ良く使う方法など徹底解説していきます!

有料会員と無料会員の違いは?withできることまとめ

with-ryoukin

withには「有料会員」と「無料会員」の2パターンの利用方法があります。

まずはそれぞれ何ができるのかを見ていきましょう。

無料会員のできること

・性格診断
・プロフィール作成
・お相手検索
・「いいね!」を送る
・「いいね!」をもらう
・マッチングする
・メッセージを1通送信する

withは無料会員であっても、できることがたくさんあります。
気になるお相手とマッチングすることや、目玉機能である「性格診断」も無料で試すことができます

しかし、メッセージは「1通のみ送信」できますが、受信することができません

有料会員のできること

続いて有料会員のできることを見ていきましょう。

(無料会員のできること+以下のことができます)
・メッセージの送受信
・相手のもらった「いいね!数」が分かる

課金することでマッチングした相手とメッセージがし放題になります。
また相手のもらった「いいね」の数が見れるので人気のある会員かどうか一発で分かるのも便利ですね。

withは無料会員であってもお相手を検索したりマッチングしたり、できることがたくさんあります。
しかし、もしあなたが気になるお相手とマッチングした場合、無料会員のままではメッセージのやり取りができません

意中の相手をデートに誘うには有料会員になることが必須ということになります。

女性は完全無料!withの料金プランを徹底解説!

with-ryoukin

続いて、withの気になる料金プランについて詳しく解説していきます。
これからwithをやってみようと思っている人は参考にしてみて下さい。

女性は無料って本当!?

女性の場合、「年齢認証」をするだけでwithを完全無料で使うことができます

年齢認証はwithに限らずどのマッチングアプリでも必要で、方法として「免許証」「パスポート」「健康保険証」などの証明書類を提出するのみです。
万が一、証明書類の確認ができない場合は、「クレジットカード」認証をすればOKです。

また、女性であっても以下のような場合は料金が発生します。
・クレジットカードで年齢確認をする時に100円かかる
・追加でポイント購入をする場合

女性はこの2つの場合のみ料金がかかります。

しかし、基本的には女性は完全無料男性の有料会員と同じサービスを受けることができます

withの月額料金プラン(男性の場合)

それでは男性の有料会員の料金を見ていきましょう。

<クレジットカード決済>
・1ヶ月プラン→3400円
・3ヶ月プラン→2600円
・6ヶ月プラン→2300円
・12ヶ月プラン→1800円

<AppleID決済>
・1ヶ月プラン→3900円
・3ヶ月プラン→2933円
・6ヶ月プラン→2800円
・12ヶ月プラン→2067円

<GooglePlay決済>
・1ヶ月プラン→3900円
・3ヶ月プラン→3000円
・6ヶ月プラン→2800円
・12ヶ月プラン→2000円

見て分かるように、長期プランになればなるほど割引率が高くなっていきます。
しかし、長期プランを選択した場合、途中で退会しても返金されないので注意が必要です。

withのようなマッチングアプリは短期間で恋人が作れる可能性が高いので、個人的には「3ヶ月プラン」あたりがおすすめです。

また、アプリ決済の場合、手数料が取られてしまうので、クレジット決済のほうがだんぜんお得だと覚えておきましょう。

「VIPオプション」とは?

with-ryoukin

これも男性向けですが、有料会員にオプションとして付けることができる「VIPオプション」というものがあります。

料金は、月額プラン+2800円(アプリ決済の場合3400円)で利用することができます。

ちなみにVIPオプションで何ができるようになるかというと、

・「いいね!」が毎月20回もらえる(有料会員と合わせると累計50回)
・既読状態が分かる
・足あとを無制限に見れる
・オンライン表示を隠せる
・フリーワード検索ができる
・ユーザーの検索条件が増える
・初回メッセージの優先審査

以上の機能が使えるよう になります。

やり取りをしていて、相手の既読状態が分かるとかなり恋の戦略を立てやすくなりますよね。
その他検索項目が増えたり何かと便利に使えるのですが、月に3000円はちょっと高いと感じるかも知れません。

VIPオプションは余裕があれば使ってみたいオプションですね。

コスパ最強!withをもっともお得に使う方法とは?

with-ryoukin

「どうせ有料会員になるのなら、一番安く使いたい!」という人の為に、withでのコスパをUPさせる裏技をお伝えしていきます。

有料会員が「1ヶ月無料」で使える!

with-ryoukin

withは女性無料のアプリですが、実は男性も1ヶ月無料で使うことができるのです!その条件として、
・「1ヶ月¥0」マークのあるHPから登録する
・無料登録から「24時間以内」に有料登録をする
・支払いを「クレジットカード」にする
これを満たせば1ヶ月無料で使うことができ、延長する前に退会すれば料金が一切かかりません

もし無料期間中に恋人を作ることができればかなりお得ですね。

21歳以下は「1週間プラン」からトライできる!

with-ryoukin

with-ryoukin

1週間プラン」は他のマッチングアプリではみられないwithだけの特別プランです。

「ちょっとだけ試したい」「長期プランだと続けられるか不安」という人にはかなりおすすめで、1週間1300円で使うことができます。

マッチングした相手とメッセージがしたいという場合にもおすすめで、21歳以下であれば誰でも利用することができます。

ポイントを無料で増やす裏技

有料会員だと月に30回のいいねが付与されますが、使えるいいねが0になった場合、ポイントでいいねを購入するようになります。

10ポイント=1000円」で「1いいね=100円」なので決して安くはありません。

しかしお金をかけずにポイントを増やすことも可能で、
・プロフィールの充実
・マメにログインする
・足あとを付ける
という3つの方法があります。

プロフィールは基本プロフ・サブ写真・自己紹介などを入力することで10ポイントもらえますので、なるべく100%入力しておきましょう。

また、毎日ログインすることで「1日目→1ポイント、2日目→1ポイント、3日目→3ポイント」と加算されるので、ログインしているだけでも月に50ポイント以上貯めることができます。

そして自分からひたすら足あとを付けまくることです。
これによってたくさんの異性に見られるようになり、いいねされる数も増えていきます。

自分からいいねを押すとポイントが減りますが、相手からいいねされればポイントを減らさずにマッチングすることができます。

この3つの方法を実践すれば確実にポイントは増えていきます。

ポイントが増えればより出会いのチャンスは広がっていきますのでぜひ活用してみて下さい。

with料金プランまとめ

アプリの場合。
with-ryoukin

withの料金プランについてご紹介しましたが、withは他のマッチングアプリと比べると安めの料金設定になっています。
ですのでマッチングアプリが初めての人でも安心ですし、男性も気軽に利用しやすいのではないでしょうか。

筆者もいろいろなマッチングアプリを使っていますが、withは料金も安い上にコスパが良く、性格診断など個性的な機能も充実しているのでおすすめです。

女性は完全無料ですし、男性も無料会員や課金せずに使える機能が充実しています。

もし気になる人は気軽にwithでお相手を探してみてはいかがでしょうか?

ウィズ公式サイトはコチラ!

・関連記事